株式会社ダイカン 代表取締役仁義 修が思いのままにつづる気まぐれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意味深い言葉・・・
先日、散歩途中にふと目にした掲示板・・・

NEC_0015_s.jpg

見た瞬間はっとしました。

自分の日常を振り返ると、思わず「教えたがる」行為に走る自分が見えます。

「学びたがる」という姿勢を保ちつづけるのは、とても難しいですね。

でも、成長し続けたいという思いが、人を成功に導くと思います。

あとは、実践あるのみ。

それにしても、深い言葉です。

スポンサーサイト
ベトナムの消防試験
ベトナムでは、消防訓練や避難訓練だけでなく、
消防の講習会と消防試験が義務付けられています。
こういう事は、海外進出してからようやく分かる事。
投資前には誰も教えてくれません^^;

さて、今日はその消防試験の日。
日本人の目には、試験というよりもコンテストに近い感じです。

こちらがBien Hoaの総合スポーツ競技場

DSCF1361_s01.jpg

テントが設営され、会場の準備が整っていきます。

DSCF1367_s02.jpg

こちらが、ダイカンベトナムの防火・消防隊・・・
試験(競技)は、7人一組のチームでホースを次々と約100強の長さに連結し
最後にポンプで水を送り、2本の放水口から放水されるまでの時間を競います。

DSCF1359_s03.jpg

全員揃ったところで、朝コーヒーをしながらのミーティング・・・
例年の優勝タイムは30秒から32秒・・・
練習では、35秒が出ていたので32秒を目標に頑張ろうとなっていました。
3位入賞も手に届きそうです。

DSCF1369_s04.jpg

開催時間も近づき、ぞろぞろと多くのチームが集って
自ずと大会ムードが高まります。

DSCF1372_s05.jpg

こちらが、来賓席・・・
外国人が、私だけだったのでベトナム人スタッフに言われるがままに、
来賓席に座る私・・・
こんなことなら、スーツ着てくりゃよかった・・・

DSCF1370_s06.jpg

いよいよ開会です。
写真には取れてませんが、消防官の皆さんと混じってこの後の国家斉唱を
敬礼スタイルで私も参加いたしました。
国家が流れると、神聖な気分になります。

DSCF1371_s07.jpg

総勢140余チームが参加・・・  壮観です。

DSCF1381_s08.jpg

競技が始まりチームダイカンは、ちょうど半ばでの出場・・・
今までのタイムは、ほとんどが60秒以上若しくは失格・・・
でも、1チームだけぶっちぎりの28秒をマークしたチームが居ます。

ダイカンチームも負けずに、自分の記録に挑戦!
実は、チームの様子をムービーで取りました。
そのうち、動画でご紹介したいと思います(^^)
かなりの迫力ですよ。

結果は、39秒でした・・・・ ホースの連結はかなりスムーズに行きましたが、
ポンプのエンジンの始動が上手くいかず、てこずった結果残念ながら、
練習のタイムを超えることができませんでした。

あの重い消火ホースを100M以上も持って走り、
連結し、ポンプの操作も連結スピードにあわせて行うという
かなり高等な競技です。

連結が悪いと・・・・

DSCF1388_s10.jpg

こんなことなります。
いきなりホースが外れて、近くに居る見物人も巻き添えを食います

DSCF1399_S11.jpg

さて、競技が終わるとまず、参加賞が配られます。 正しくは参加証?

DSCF1404_s12.jpg

次に、各チームの成績発表が行われます。
ダイカンチームの成績39秒の発表を受け思わずガッツポーズの社長!
実はこの時点で3位でした。
その後、27秒と26秒のチームが現れ、3位入賞の夢が消えた後
好タイムが続出し最終的には12位の成績でした。

DSCF1409_s13.jpg

総勢140以上のチームが参加し12位。
39秒の成績には悔しさも残りますが、来年に雪辱を果たそうと
強く近くダイカンチームでした。

試験は11時過ぎに終わり・・・ 昼から皆でお仕事です。
頑張るぞ!
乾燥炉のメンテナンス
朝、会社に行くと乾燥炉Vベルトが切れたということで、
急遽近くの町まで部品を買いに行く事に。
他にちょっとした工具も欲しかったので、私も買い物につきあいました。

DSCF1342_s.jpg

AMATA工場からバイクで約7~8分・・・
この通りが、Bien Hoa市の道具屋街。
ベトナムでは、同業者が集まる傾向が強いです。
電気屋の隣は電気屋。工具屋の隣は工具屋というように・・・
昔の日本もそういう街作りでしたね。 懐かしい感じです。

DSCF1341_s.jpg

こちらが、良く行く工具屋さん。
電動工具、電気部品、溶接用品、万力、ドリルのキリ、塗料などなど・・・
奥に細長いお店に、小奇麗に整理整頓されて商品が陳列されています。

指定のVベルトがあったので早速購入し、会社へ戻ります。

DSCF1349_s.jpg

乾燥炉の上によじ登るベトナム人スタッフ・・・実は現地法人の社長・・・
私の固定概念かもしれませんが、ベトナム人は何でも器用に修理してしまいます。
まぁ、Vベルトの取替えくらいなら私でも出来ますが・・・^^;

DSCF1348_s.jpg

プーリーに新しいVベルトを取り付けると修理完了。
製作チームの作業にも特に支障もでず、
今日も安心して仕事にかかれそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。